• 静来 花本

タイトル:あなたの専門分野はなんですか?

タイトル例:パリの名店レストラン完全ガイド、ビタミン・ミネラル系サプリメントの教科書・SEO 初心者用ガイド、など


「完全ガイド」のブログ投稿は、最も包括的にトピックの内容をまとめたものにしましょう。このトピックについて知らなければいけないことを全て含めるのが理想です。


SEOを強化するには、タイトルにキーワードを含むようにしましょう。

いいガイド記事は全て導入から始まります。この記事でいかに読者の重要な疑問に答えるかを伝えましょう。この分野の専門家になった経緯や、正確な情報を入手する難しさについての理解と共感を読者に示す、初心者によくある失敗など、個人的なエピソードを交えて書きましょう。


「ハウツー」や「ベストオブ〇〇」といった本題に入る前に、もう一度、段落を簡単にまとめましょう。


フォーマットについての簡単な説明


ガイドは4000字を超えないようにしましょう。キーワードを繰り返し使う余裕のある長さなので、2〜3つのキーワードを決めて本文やヘッディング 2 に含めると、SEO対策に効果的です。目次のようにアンカーリンクを使うことで、読者がワンクリックで読みたい箇所まで移動できるようにします。ツールバーの「リンク」をクリックして、セクションに移動し投稿内のヘッディングを選択します。


ヘッディング1:このトピックが重要な理由

ヘッディング2:このガイドの基本情報

ヘッディング3:このガイドを読んだ読者はモチベーションが上がりますか?


 

ヘッディング1:このトピックが重要な理由


最初のセクションでは、まず読者との足並みを揃えます。もう少し詳しくトピックについての説明をおさらいしましょう。トピックの歴史や重要視されるようになった経緯、人気の理由などに触れるといいでしょう。もし観光関連のトピックについて書くなら、最近の出来事についてきちんと調べなかった人に起こり得ることを説明し、この投稿がどのようにその回避につながるのかなど具体的な例を紹介するなどができます。


このスペースで、読者の投稿を読みたい気持ちを高め、掲載されている情報の価値を理解してもらいましょう。


キーワードを本文やヘッディング 2 、ヘッディング 3 に含めると、SEO対策に効果的です。


ヘッディング2:このガイドの基本情報


いよいよ本題です。冒頭にキャッチーな導入を1〜2行交えて、あなたの知識や経験、洞察を読者に共有しましょう。


このセクションからは、トピック(例:パリの名店レストラン完全ガイド、ビタミン・ミネラル系サプリメントの教科書・SEO 初心者用ガイド、など)に関する内容をそれぞれの副題に分けて書くのかを決めます。最も大切なのは、一貫性を保つことです。それぞれの副題がどこから始まるのかをはっきりと分かるようにデザインし、詳しい説明を書き加えていきましょう。


例やエピソードを交えて解説を続けましょう。読者層がどのような人たちなのかを念頭に置くことも大切です。初心者向けの記事なのか、この分野である程度の経験がある人が読むのか、言葉のトーンはどれくらいカジュアルにするか、より専門的な用語を使うことが求められているのかなど、様々な角度から検討してみましょう。


このセクションがガイドで一番長い部分になります。読者が途中で興味を失わないよう、画像の挿入や、過去の投稿や外部からのソースへ繋がるリンクなどを含めるようにしましょう。


ヘッディング3:このガイドを読んだ読者はモチベーションが上がりますか?


ここまで読み進めてきた読者はちょうど内容が頭に定着して来ている頃なので、たくさんのことが学べたという実感をもってもらうことが大事です。このセクションでは1〜2段落で、今までの内容をおさらいしましょう。あなたのアドバイスや指導を元に、まずはじめに起こせるアクションは何かを再度強調すると効果的です(例:予めパリのレストランを予約しておく、ビタミンサプリの購入、栄養士とのカウンセリングを予約する、キーワードと SEO ランキングをチェックする、など)。必要なリンク(アフィリエイトリンクを含む)を載せることもお忘れなく。


自分の Wix サイトにある、このトピックに関連する有料サービスや開催イベントなどを紹介しましょう。記事を読んで質問や疑問のあった読者に対してコメントするように促すと、今後の記事の参考になります。

閲覧数:0回0件のコメント